一定期間更新がないため広告を表示しています

カンパニーの反攻作戦開始ともいえる第3部。

ミミコさんがとんでもないポストに座ることになって、正直驚きだったんですが、これはこれで冴えた人事だと思います。
そのせいもあって、中盤のミミコさんは元気が泣くて読んでてちょっと辛かったんですが、その分終盤のカタルシスは格別ですね。
3人の再会(?)の時は思わず笑みがこぼれました。

ところで思わぬ人が思わぬモノにとりついてて吹いたんですがw

今後の展開に期待大です。
コメント
コメントする