一定期間更新がないため広告を表示しています

詳細情報
ブランド Huawei
商品重量 494 g
梱包サイズ 0.9 x 15.7 x 25.6 cm
メーカー型番 FDR-A01W-WHITE
カラー White
商品の寸法 幅 × 高さ 15.7 x 25.6 cm
画面サイズ 10.1 インチ
解像度 1920x1200
CPU速度 1.2 GHz
RAM容量 2 GB
HDD容量 16 GB
ワイヤレスタイプ 802.11 a/b/g/n/ac
OS Andoroid

 

 

なんとなく勢い余ってお買上げ。

昼休みにAmazonをウロウロしていてふらふらっとポチったんですが、いや、我が家のタブレットはまだ戦える! と思ったときにはキャンセルが聞かなかったので諦めましたw

正直7インチのほうが良かったかなーとか思ったんですが、まぁいいです。

 

基本的にFire HD8と悩んでたんですが、やっぱり解像度高いほうが電子書籍が捗るよなぁと思ってこちらにした次第。

と言うかどちらかと言うと動画用途を見込んでステレオスピーカーのついたこれを選択した部分もあります。

ところが、いざ動画や音楽を聞いてみると音割れがひどい。個体差なのかもしれませんが、ボリュームを30%以上に上げるのは諦めるレベルです。これは正直がっかり。どこか設定の必要があるのかもしれません。

モノラルだけどiPad3のほうがきれいに聞こえるし、ひょっとするとFire HD7のほうが耳当たりはいいんじゃないかしら。

 

それでもまぁ、表示品質は十分きれいなので、電子書籍用途に使うには問題なさそうです。

音楽はまぁBTステレオスピーカーとか買ってくるという手が無きにしもあらず。でも、それってステレオスピーカー付きのタブじゃなくて良かったんじゃ……。

評価:
---
Asustek
¥ 34,285
(2015-10-03)
コメント:ASUS ノートパソコン Chromebook Flip C100PA-RK3288 タッチパネル/10.1インチ/シルバー

出張中に散財脳になったまま勢いで購入してしまいました。
何故かChromebookです。
 
なんだかんだと出張前日になって結局購入した。
やっぱりThinkPad T440pは手荷物で運ぶには重かったねん。(PCだけじゃなかったし……)
というわけでWin10タブレット+カバーキーボードという本機をチョイス。
基本的に価格からなんですが、 Atom x5-Z8300とOffile365が搭載されてるのが実店舗でこれしか置いてなかったとゆー。
1日セットアップ1日使用1日持ち運びってレベルなんですが、やっぱりCore i7からAtom X5は待たされ感が強いなぁ。
まぁ、耐えられないって程ではないです。直前に検討したideapad S10-3tを動かした時よりはだいぶマシです。
でもWebアプリのたぐいは反応が戻ってこなくなることも多くてなんだかなぁ。Firefoxが重いのかもしれんけど。
あと、気になるのはタッチパッドのジェスチャが誤爆することが多いのと(MacBook比)、タッチタイプしてるとカバーキーボードの取りこぼしが多いのが気になる。一応USB接続のはずなんだけどなぁ。ショートカットが上手く動かないのが非常に辛い。
とりあえずタッチパッドは我慢できそうになかったのでマウスは持参したんですが、よく考えたら画面タッチでも良かったかも。
まぁ、非常用と割りきってなんとか使うしかないかなぁ。カッとなったらBTキーボードを現地調達するかも?
解像度とかには特に不満はないので、ひょっとしたらタブレットとして割りきって使えばなんてことはないのかもしれません。
念の為に入れてきた2D/3DのCADが使い物になるのかはまだ未確認。
とりあえず本格的に使い出して1週間というところですが、未だにバリバリ使うというところまでは環境が構築できてません。まぁ、一応ブラウザ周りはMacBookと同じ設定にしてあるんでぶっちゃけ使い勝手があまりよろしくないせいw

と、ぶつぶつ言いながら色々検索してみると、やっぱり同じように悩んでる人たちは少なからずいるようです。
そんなblogからノウハウを頂いて、結局トラックパッドはオフにして、トラックポイントを使用することにしたところ、なんということでしょう! ストレスがだいぶ減った気がします。
トラックポイントの設定画面
何が不満って、トラックパッドに親指の根元が近づいただけで誤反応してたのが大きかったんですが、そのへんがだいぶ解決した気がします。もうしばらく使ってみないとわからんけど。
そもそも、スクロールなんかもトラックパッドのドライバが練られてないのか二本指ドラッグが反応したりしなかったりでトラックポイント使ってたんで、全然問題はない。
ということで、今後はトラックポイントメインで運用することにしました。あ、もちろんデスクに置いて作業できるときはマウスですよw

あと関係ないけど、Win8で気に入った点がひとつ。
Win+Xでシステムメニューが出るのがすごく便利。これに気づいてからスタートメニューボタンほとんど使ってないw スタートボタン要らんかったんやw
デスクトップの画面
■まずはスペックをコピペ

OS:Windwos 8.1 64bit (日本語版)

プロセッサー:インテル® Core™ i7-4800MQ プロセッサー

プロセッサー動作周波数:2.70GHz

指紋センサー:指紋センサーあり、NFCあり

主記憶(RAM)容量 (標準/最大):16GB (8GBx2) (PC3-12800 DDR3L SDRAM)

SSD:256GB eDrive ソリッド・ステート・ドライブ

光学ドライブ:DVDスーパーマルチ

ビデオ・チップ:NVIDIA Geforce GT 730M グラフィックス (1GB)

ディスプレイ:14.0型 FHD液晶 (1920 x 1080 IPS)

インターフェース(ポート):USB2.0 x 1、Powered USB 2.0 x 1、USB3.0 x 2、アナログx1、MiniDisplayPort x1、RJ-45 x1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、ドッキングコネクター、電源ジャック

ワイヤレス:インテル® Dual Band Wireless-AC 7260 ac/a/b/g/n

Bluetooth:Bluetooth v4.0

イーサネット:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T

オーディオ機能:デジタルマイクロフォン/ステレオ・スピーカー、DOLBY ADVANCED AUDIO v2対応

内蔵カメラ:カメラ(HD 720p対応)

その他のカード・スロット:4 in 1 メディアカード・リーダー(SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリカード、MMCメモリカード)

キーボード:日本語キーボード

本体寸法(幅x奥行x高さ):約335 x 229.1 x 27.9-32.9mm(6セル HDの場合)

本体質量(バッテリー・パックを含む):約2.16kg(6セル FHD HDDの場合

ACアダプター|定格電圧:AC100-240V (50/60Hz)

バッテリー・パック:6セル Li-Ion バッテリー(Cylindrical)

Microsoft Office:なし

主な付属品:バッテリー・パック、ACアダプター、電源コード、マニュアル


Amazonで¥ 128,800だったのでなんかお得な気がして購入。
即納だったしね。ThinkPadは欲しくても納期が長いし……。

続きを読む >>