一定期間更新がないため広告を表示しています

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

フォルクスワーゲン・ゴルフのある風景
すべてが、 歴代最高傑作!
Special Interview
Outline of Volkswagen Golf
新旧ゴルフ比較
ライバル比較インプレッション
What is MQB?
メカニズム詳密解説
使い勝手徹底チェック
デザイン・インタビュー
デザイナーズ・ボイス
The Grand Touring
Coming soon!
The VW Golf Story
Interview フォルクスワーゲン グループ ジャパン代表取締役社長 庄司 茂
In The Showroom
アクセサリー&ドレスアップパーツガイド
バイヤーズガイド
フォルクスワーゲン全国正規ディーラー・ネットワーク
プレゼントコーナー
フォルクスワーゲン・ゴルフ縮刷カタログ

 

あんまり車格を気にせずにあれこれ買ってるのは趣味だからですw

ゴルフ本はどっちかというと、車両デザインの思想とかそういう部分の読み物が良かったですね。

これだけ世界中で量販できる車種で以降の新車でアップデートしつつ流用できるモジュールに投資できるのは羨ましく思う反面、プレッシャーもすごいんだろうと思います。

コスト分配とか色々苦労話を読むと、全然畑が違いますが一応の設計職として色々と興味深いです。

それにしても、日本車ってどうして正常進化させずに突然変異的なデザインにしてしまうのか不思議。

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■見どころ:
パリが生んだ革新的コミューター

■目次:
RENAULT TWINGO in Paris
パリが鍛えた本格コンパクト
導き出されたRRという最適解
クラスを超える多彩な味
Designer Interview
Director Interview
Engineer Interview
ライバル比較インプレッション
パリから世界遺産の街ヴェズレーまで
メカニズム詳密解説
使い勝手徹底チェック
偉大なるベーシック・ライン
ルノー・ジャポン代表取締役社長 大極 司インタビュー
ルノー現行フルラインナップ
正規ディーラー探訪
全国正規販売店一覧
トゥインゴ購入ガイド
読者プレゼント
縮刷カタログ

 

以前から新車本はちょくちょく購入してましたが、10万キロも超えたことだし前向きに検討する材料として読むようになってきました。

で、トゥインゴの何が気になったのかって話ですが、やっぱりRRレイアウトとか軽自動車なみの取り回しとか、燃費が結構いいとかその辺ですかね。

ネットの情報によると2017年の1月からMTもカタログモデルになるようなのでちょっといいなーっていうのもあります。(まぁ、現状でも全色半年程度待つらしいですが……)

ちょっと気になるのは、前輪後輪でタイヤサイズが違うってことですかね。メンテとか考えると4輪同サイズがいいんですけど。

とはいえ、健康のために車に乗らなくていいときは乗らないようにしようかと考えてるので、車を買い換える必要性がイマイチ薄くなるんだよねぇ。

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■見どころ:
誰からも愛された小さなイタリアチームの奇跡

■目次:
La nostra anima vivra per sempre

我が情熱の証-ジャンカルロ・ミナルディ インタビュー
minardi F1 car Variations
History of minardi 第1章 高き頂、エベレスト
ミナルディF1参戦の一翼を担ったカルロ・キティとモトーリ・モデルニ
HISTORIC minardi DAYの風景 1-前夜祭編
History of minardi 第2章 ジャンカルロ、夢の実現
ジャンカルロの右腕としてF1を戦った日本人の烈風奮戦記-佐々木 正インタビュー
エンツォに憧れて-ミナルディとフェラーリの関係
ミナルディ・フェラーリを駆った男
GP Car Column-カーサ・イタリアへようこそ
HISTORIC minardi DAYの風景 2-イベント当日編
History of minardi 第3章 生き残りを賭けて
片山右京×中野信治-ミナルディが“特別な理由”
引退へのカウントダウン。-片山右京インタビュー
モンテナポレオーネの奇跡。-中野信治インタビュー

HISTORIC minardi DAYの風景 3-イベント当日編
History of minardi 第4章 ストッダートの時代
「 幸運な5年間だった」-ポール・ストッダート インタビュー
ミナルディでデビューしたスタードライバーたち
ニッポンのミナルディ-Galleria Minardi
イタリアンジョブに乾杯
濃藍の36号-GP Model Story #16
読者プレゼント/奥付/編集後記
Epilogo

 

フェラーリやマクラーレン、ウィリアムズ、ベネトンやロータスというチームのヒストリーがムック本にされるというのはわからなくもないし、ティレルやジョーダンというインパクトのあったマシンというのもわかる。

でもまさか、ミナルディのヒストリーがムック本にまとめられるとは正直思っていなかったので、店頭で見かけたときに非常に驚きました。マーチ(レイトンハウス)のときも思ったけどさw

というわけで、1冊まるまるミナルディのことが語られたムックとなっております。

一応日本人ドライバーが二人も乗ったというのもあって、結構知名度や親近感もあるチームだと思います。

こうしてみるとなんだかんだで歴史のあったチームだなぁと思います。

Kindleで購入したけれど、大判の書籍も欲しくなりますね。

内容紹介

特に神妙な動機は何もなく、一周してみたい(四国)、全部回ってみたい(八十八ヶ所)。いっぱい歩きたい、という理由ではじめた四国へんろの旅。次々とできるマメの痛みや避けられない台風、たくさんの難所に悩まされつつも、とにかく歩いた合計六十四日間。自転車でしまなみ海道を渡ったり、カヌーで川を下ったり、信心薄め、観光&寄り道し放題の、タマキング流「非・本格派」へんろ旅の全記録。

 

四国八十八ヶ所廻りを主題にした旅エッセイ。

あまり観光地などには触れていませんけど、お遍路を歩いている人たちが何を思っているのかの一例が見られるのは、ホスト側からするとなるほどなぁと思った次第。

地元近辺はさらりと流されていて、あんまり見どころなかったんかなぁと正直がっかりするなどしたw

足にできる豆の対策なんかは結構目からうろこ。学校で耐久遠足とかある人は読んでみるのもいいかと。

内容紹介

ついに完結した「新世紀エヴァンゲリオン」の多くの謎を解き明かし、マンガに描かれなかった真実を考察する、エヴァンゲリオン解説本。

 

しばらく前にエヴァのコミックスが全巻11円のセールをやっていた時に、合わせて買っていた本です。

その後、読んではいたものの、ペースが全然上がらずにようやく読み終わりました。

基本、コミックス版の解説(非公式解釈)ですが、TVや新旧劇場版についても触れています。

自分はTVシリーズとコミックス版しか触れていないので、へーって感じでさらりと読んだだけですが、好きな人は自分の解釈と突き合わせながら、アレコレ妄想して楽しめるのではないかと。

っていうか、新劇場版って「 シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 」ってのがもう1作あるはずなのですねー。

……って、タイトル……シン・ゴジラってセルフオマージュなんすか?