一定期間更新がないため広告を表示しています

Kindleで購入したのでレーティングの詳細が今ひとつわからないけど、一応成年向けカテゴリに設定しておきます。

良い子は知らないはずですが、とある性癖を持つ悪い大人は知ってるかもしれない さかきツイさんの初コミックス。

……っていうか、知らなかっただけで書籍の初版は2014年だったのですねー。

まぁ、ざっくり言うとかわいい男の子同士がイチャイチャしたり一線を超えてイチャイチャする展開です(身も蓋。

同人活動の本を読んだことがある人の期待には十分応えているんじゃないかと思います。

ただし、局部は白塗りなので……つまり、そーゆー本です。

バッドエンドはないので性嗜好が合う人には割とおすすめしやすいです。

評価:
---
太田出版
---
(2014-09-26)

多分R-18かなとは思うんだけど、電子版なのではっきりしない。
とうとうKindleライブラリにR-18入れちまったよw
JCと30前のエロ漫画家が主人公のお話。
エロスよりも人物描写のほうに力が入っている印象。試し読みでなんとなくよさ気だったので買ってみた次第。
学生同士がもっと泥沼展開になるのかなとビクビクしてたんですが、親子関係の方に舵を切ってくれたので個人的にはホッとしました。
脳天気エロスが好きな人にはおすすめしづらいですが、個人的にはこれくらいのほうが読み応えはあって好き。
いわゆるポルノ小説になるので良い子は読まないように(笑)。
とうとう睦月が鈴音の毒牙にかかってしまうことに! ……といいますか、鈴音さんはショタコンなのでどっちかって言うと那緒x睦月をお膳立てする役回りとなっています。
筆のノリ具合から、作者の書きたいことを書いてるんだなぁというのが読んでてよく分かる作品になってます。お陰でシリーズで一番濃い展開だったのではないかと思います。
読んでる方も一番楽しく読めたと思います。
Amazonからフランス書院文庫版のデータが引けないのでネオノベルズ版のデータとなっております。
いわゆるポルノ小説になるので良い子は読まないように(笑)。
今回は睦月とゆんゆんの初デートのエピソードと、新キャラ二人のおねショタ展開。
睦月たちの方は初デートの嬉し恥ずかしな雰囲気がうまく出ていて微笑ましい。思わずニヤニヤと見守りたくなる感じです。
新キャラ二人は女装ショタとSお姉さんという作者のリビドーがあふれ出た感じです。
結局二組の接点がないまま次巻に続くなのが少々残念なところ。
 いわゆるポルノ小説になるので良い子は読まないように。

全巻でドSなお嬢様のプライドを傷つけたことで目をつけられてしまった睦月とゆんゆんがひどい目に合う展開。
特にゆんゆんはドーベルマンとアレな展開になってしまうので、そーゆー特殊なのがダメな人は手を付けないのが正解かと。
最後にアクションシーンが入ることで多少後味はましになってるかとは思います。